アンダーヘアの形

主なアンダーヘアの形

アンダーヘアを自分で整える際に悩むのが、

 

どういう形に整えるか?ということ。

 

アンダーヘアの量や長さを調節するだけでなく、見た目にもこだわりたいもの。
ここでは、いくつか代表的な形を解説します。

 

  1. ナチュラル

    あくまでも自然な感じに整える形です。この形の場合は、長さも短くしすぎず、それでいて清潔感があるようにしましょう。

  2. 逆三角形(トライアングル)

    全体的に幅広目の逆三角形にします。毛の量を少なめにし、短くしすぎないように整えます。アンダーヘアの処理をあまりアピールしたくない方向き。

  3. 楕円形(たまご型)

    女性的で可愛らしい印象の形です。短くしすぎず柔らかい感じでまとめるのがポイント。

  4. スクウェア(Iライン形)

    アンダーヘアの上部の幅を狭くするいわゆる長方形のような形。ハイレグ水着を着用する場合など下着等からはみ出にくい形です。

  5. ハイジーナ(全処理)

    完全に無毛状態にする全処理形。海外セレブに多い形として最近では日本でも人気です。

 

男性が彼女にリクエストをしたい理想のアンダーヘアの形

『ミュゼプラチナム』が20代から40代400名の男性を対象に行ったアンケートで
彼女にリクエストしたいアンダーヘアの形の第1位は、ハイジーナという結果でした!

 

ハイジーナは女性側のアンケートで、挑戦してみたい形の第4位ということで男女間では理想の形というのは少し違うようです。
以下は結果です。

 

彼女にリクエストしたいアンダーヘアの形(男性回答)

ハイジーナ
逆三角形
たまご形
逆三角形(小さ目)
スクウェア形

 

なお、「パートナーにアンダーヘアの処理をしてほしいか」との問いには、47.5%もの男性が「YES」と答えています。
やはり、アンダーヘアの処理はこれからは必須なのかもしれませんね。

 

>>アンダーヘアを自宅で処理!人気の家庭用脱毛器は〇〇効果も!